2011/1/4 火曜日

Learning to Love a New Team–the Emperor’s Cup

Filed under: English entries,life in Japan,スポーツ — admin @ 13:42:41

After the long Christmas season with its many events, it was somehow unappealing to think about cleaning house and cooking like mad to ring in the New Year in the traditional Japanese way. Never ones to stay up until midnight watching Kohaku Utagassen anyway, we  decided to celebrate our empty nest by chucking all adult responsibility and leaving town.

As everyone in Tokyo headed “home” to the countryside, we got on the Green car of the Shonan Shinjuku line, our home-packed lunch in hand, and sailed off to Tokyo for the Emperor’s Cup championship match.

When we bought our ticket weeks earlier, we had no idea who would be playing or which team we would be rooting for. We bought a seat on the “away side” because, we learned, it gets the afternoon sun.

This year we sat next to the Shimizu S Pulse supporters. S Pulse had a large percussion section that provided a harmonic accompaniment to all of the cheers. To add to the thrill, the supporters didn’t merely sing, they did complicated maneuvers requiring a high level of hand-eye coordination. I wouldn’t be surprised to learn children in Shimizu City are of above-average intelligence. S Pulse player, Ono Shinji, was amazing on the pitch–but we almost missed him due to the fun of watching the supporters. Maybe that was S Pulse’s problem, too, because they lost to Kashima Antlers 2-1. It could have been worse, but I did notice that every time an Antlers player kicked the ball, his red-and-black horizontal-striped socks were shown to excellent advantage.

お正月の正しい祝い方 The Emperor’s Cup

Filed under: life in Japan,スポーツ,日本語 — admin @ 13:15:00

クリスマスは教会なら、お正月は〜もちろんサッカーです!今年は3回目の天皇杯決勝戦に行きました。応援するチームは3日前に決めるので、券を買う時はもちろん誰がでるかわかりません。でもそんなことどうでもいいです。

券は予約席で「アウェイ」と決めています。なぜなら国立競技場の アウェイ席には太陽が当たります。今年のアウェイチームは清水エスパルスです。ベガルタ仙台のサポーターはJ1で一番まとまりがよいと思っていたが、清水はそれ以上なものでした。歌うだけではなく、各チアに振り付けがついています。そして、パーカッション類も色々あります。試合を無視して、応援団にみとられる時間は多かったかもしれません。

鹿島アントラーズのおしゃれな縞模様の靴下は捨てがたかったが、結果的私たちはエスパルスファンになってしまいました。鹿島が勝った時、ちょっとがっかりしました。 でもいいプレーがたくさん見られて、満足です!

来年のアウェイ、どのチームになるでしょうか。今から楽しみです!

soccer on New Year’s!

2010/12/8 水曜日

ザスパファン Welcome!

Filed under: life in Gunma,スポーツ,国際家族,日本語 — admin @ 12:57:47

Shin1さんのブログでここにたどりついた方、ようこそ!

このブログは英語であったり、日本語であったりしますが時々のぞきに来て下さい!

前橋にはこんな小さな会社もがんばっています。 よろしくお願いします。Ooooh Thespa

来年の3月、是非正田醤油スタジアムで会いましょう。Shin1さんと元気応援しています。2011年こそ、ザスパが夢の「一桁」順位を獲得できますように。

2010/11/15 月曜日

Lost time or additional time? Negative to postive? Too positive?

Filed under: life in Japan,スポーツ,日本語,,翻訳業 — admin @ 8:38:31

ザスパ草津の試合を久しぶりにでかけたら、ハーフの終わりには「アディショナルタイム」が掲示板にでていました。あれ?ロスタイムはどうしたの、と不思議に思いました。『なるほど英語ライティング』で英語の言い回しはポジティブ(remember me)と対照的には、日本語がネガティブ(don’t forget me)になりがちとの説明があります。サッカー用語が英語ぽく、ネガティブからポジティブの動きがでたのかなと思って、帰ってきたら色々調べました。

やはり、「ロスタイム」は元々日本語 です。しかし、英語はネガティブというより悲惨な言い方、injury time (ケガ時間)だということもわかりました。つまりケガをした選手の様子を見たり、ピッチから運んだりする時間のことをいいます。でもケガがあってもなくても、審判がプレーを止めた時はinjury timeになってしまいます。

というところで、 ニュアンス的には試合時間が勝手に延長された「アディショナルタイム」となりました。

ポジティブすぎる、というのもあるでしょうか。

2010/2/13 土曜日

O, Canada オリンピック開会式

Filed under: スポーツ,国際家族,日本語 — admin @ 21:12:51

今日のオリンピック開会式で思い出したことがあります。カナダの国旗が大好きです。

canadian flag

テレビの解説によるとカナダがUKから独立できたのは1965年。私は小学生でした。思い出してみるとカナダの新しい国旗が発表した時、一目惚れしました。なぜなんだろうか。多分、その単純さが良かったでしょう。アメリカの国旗は色々意味があって、星の数(州が増えるごとにその数は増える、つまり固定してない)と縞の数(歴史的な事情)については必ず社会科のテストにでます。カナダの昔の国旗はUKの国旗が混ざり合った、また色々意味のあるものでした。しかし新しい国旗はなんと葉っぱです!テスト問題に国旗の意味はと聞かれたら「カナダによく見える葉っぱ」が答えじゃないか。なんてわかりやすい!なんて描きやすい!

国歌も同じです。アメリカの国歌は “The Star Spangled Banner”です。とても歌いにくいことをさておいても、中学生や高校生にならないとその意味が理解できません。学校で歌っても、野球の試合で歌っても、意味がわかりません。カナダの国歌は? “O Canada”です。赤ちゃんでも理解できる明快かつ歌いやすい歌です。

2009/5/3 日曜日

ザスパファン、ベガルタ仙台の応援に圧倒  The integrative power of Vegalta supporters

Filed under: life in Japan,スポーツ,日本語,翻訳業 — admin @ 16:44:37

昨日、正田醤油スタジアムザスパ草津ベガルタ仙台にぼろまけをしました。3−0。前半、ザスパはよくがんばったが、後半3点入れられてしまいました。ザスパの唯一の「ゴール」は審判がオフサイドと見てしまいました。いまだに私はオフサイドをどうやって決めるのかよくわかりません。とりあえず、審判がオフサイドと決めたものがオフサイドとしか思えません。

悲しい結果をさておいて、昨日の観戦の人数は7300人以上でした。群馬の人はもちろん大半を納めたが、たくさんの人が仙台からきました。1000人位いたでしょうか。とにかく、高速道路の「週末どこまでも1000円」はサッカー界のためになっているようです。

そして、仙台のサポーターは特別なものです。きれいに声も動作も揃えて、どちらがホームだかわからないぐらいすごい応援をします。時々試合を見るのを忘れて、仙台ファンにうっとりしてしまいました。

一緒に試合に行ってきたうちの娘兼社員兼ザスパサポーターは最近、認知治療法についての本の和訳チェックを担当しています。心理学専門用語をたくさん覚えて、それを何気なく会話に入れるようになりました。昨夜のコメントは「仙台サポーターの統合的な力は首尾一貫していますね。」

2008/6/28 土曜日

Thespa! Now at No. 6!

Filed under: English entries,life in Japan,スポーツ,日本語 — admin @ 10:59:00

Thespa!

Have I mentioned Thespa–my local soccer team lately? I’m sure I haven’t since they began making their way up in the standings! After three years in the basement–the very root cellar of soccer standings– they’ve been actually WINNING MATCHES! And are currently no. 6 in a field of 15 teams. Last week they beat Cerezo Osaka, the no. 3 team. Tomorrow they will be playing no. 4 Sagantosu from Saga. It’s almost disorienting to look at the ranking chart of J2 teams, because the eye of a loyal Thespa fan will automatically go to the bottom of the list. Not finding it, one has a momentary and very frightening sense that the team has completely disappeared from the face of the earth. It takes a few seconds to realize you just need to go up a little higher–and (remarkably) there they are! Ooooooh Thespa!

ただ今、ザスパ勝ち続けています! (うちの者いわく、引き分けをはさんで5連勝)J2で6位に輝いています。3年間のどん底状態が突然報われました。試合後の選手の笑顔が眩しい。水曜日、3位のセレッソ大阪に勝ち、明日は4位のサガン鳥栖との試合です。降っても照っても行きます。敷島の県立陸上競技場ーではなくてー正田醤油スタジアムで集まりましょう!

2008/5/21 水曜日

Paying work, it is about time

Filed under: English entries,life in Japan,スポーツ,翻訳業 — admin @ 17:27:30

I spent the day working on marketing research. It does not knock your socks off but it pays the bills and puts offspring through college. I put my Thespa shirt on this morning, determined to finish the job and hit the pitch this evening. When Manna gets home with the car, I will be on my way… ”ooooooh Thespa!”

The picture here is of my sibs. When this was taken, Rebecca (wielding a dangerous coffee cup) had been up for about twenty-four hours taking many different flights to get there, but my brother’s expression says it all about how I feel today after sitting here all day (note dangerous gardening tools).

My little bro & sis

2008/5/19 月曜日

Thespa! Check the standings quick! ザスパ草津!

Filed under: English entries,life in Japan,スポーツ,日本語 — admin @ 17:11:28

Yesterday, Thespa Kusatsu, my soccer team of choice, got their third win of the season. They are currently ranked 10th (out of 15). They have not been this high in the rankings for a long, long time, and the next match is on Wednesday, so NOW is the time to check the standings and admire them. I put on my Thespa shirt yesterday and am still wearing it today…better wash it tomorrow!

昨日ザスパ草津が岐阜に勝った!今日のうち、ホームページを見て、ザスパが10位まで上がったことに感心して下さい。久しぶりです。次の試合は水曜日なので、本当に今日見てね。明日でもいい。高田の笑顔も見て、共に笑って下さい。

2008/3/17 月曜日

Ear Worm 頭から離れない曲

Filed under: English entries,life in Japan,スポーツ,日本語 — admin @ 7:24:11

昨日は運動再開の日!一ヶ月の里帰りの間、当然前橋のジムを休みました。久しぶりにプールのアクアビックに参加したら、がっかりするぐらい体力が減っていました。でもそれが一番の問題ではないです。アクアビックに使う音楽はインストラクターによって変わりますが、必ずと言っていいほど、Bay City RollersのSaturday Nightが含まれます。三ヶ月以上自分の頭にいついてしまったSaturday Nightがアメリカに行っている間、段々と消えてしまいました。でも、昨日から私の脳の下宿人が帰ってきました。もっと品の良い、歌って恥ずかしくない曲だったらいいのにね。

I finally got back to my beloved Holiday Sports after a month on “low activity” setting. I went to an Aquabics class yesterday and was dismayed at how the strength I had built up over the months before had disappeared. Even more than that, however, is the dismay at the return of my own personal ear worm. Each and every Aquabics tape includes “Saturday Night,” a 70s hit by the Bay City Rollers. It moved into my brain last November, and reveled in reminding me of its presence every twenty minutes or so until I left for the States in February. I didn’t miss it at all. In fact, I enjoyed the lack of it. Yesterday, though, on my very first trip back to the gym, I heard it at least three times. And now it is back again to stay: “I I I I just can’t wait, I I I I got a date!”

Saturday morning at the Frankfurt Station

次ページへ »
Copyright © , Minamimuki Translations, Ltd. All rightsreserved.
ホームページ制作・ブログ(Blog)制作 メディアプロ