One Chapter Reading Club

fun and free e-reading

eリーディングの世界へようこそ!ここには面白い本・楽しい英語との多くの出会いがあります。

Monday.May.16.2011

こんな洋書は読みやすい(3)Holes のキンドル版

私はHolesをキンドル・リーダーで読みました。キンドルは今のところAmazon.comでしか注文できずAmazon.co.jpでは買えません。しかし注文後、一週間程でアメリカから配達されます。一番安いWiFiモデルの価格は$139で、日本への配送料を含み約13,600円です(為替により変動します)。意外と安いと思いませんか?本体は240グラムの軽さなので、バッグに入れて持ち歩くことができ、バッテリーは最長一か月持ちます。画面はグレアがなく目に優しいeインクです。

Kindle Reader

 

 

 

 

 

 

さて、私はHolesをeブック(Kindle Edition)で読みましたが、ペーパーバックに比べるとebookには次のような利点があります。

1.  無料サンプルで最初の一章を読み、「面白いか否か」を判断できる。

2.  サンプルを読んだあと、続けて読みたいと思ったら、その時その場で本を買える。

*私はWiFiのある我が家で、キンドルの購入ボタンを押し、数秒で丸一冊の本をダウンロードしました。

3.  物語を読んでいて分からない単語が出てきたら、ボタン操作一つで画面上に英英辞書の定義を表示できる。

*この機能は原書をどんどん読み進めるのに役立ちます。

4.  キンドル・リーダーにFacebookとTwitterのアドレスを設定しておくと、ソーシャル・ネットワークに共感した  文章をアップしたり、読んだ本の情報を友達と共有したりできる。

*残念ながら、紙の本のようにeブックを人に貸すことはできません!

 5.  キンドル・アプリをいれたデバイスで購入したeブックを読める。本のページはすべてのデバイスで同期される。

*私はWindows PC, Mac, iPhone, iPadにキンドル・アプリをインストールしています。Kindle Readerに購入したHolesはこの全てのデバイスで読めます。例えば「混んだ電車でつり革につかまっているときはiPhoneで読む」など、状況に応じて最適のデバイスを読書に使うことができます。

 

eブックのKindle Editionで買ったHolesは$7.59でした。ペーパーバックの650円とほぼ同じ値段です。通常、Kindle Editionはハードカバーより安く、ペーパーバックより少し高いことが多いようです。でも本屋に行く交通費や時間は必要ありません。

 

ペーパーバックと電子ブックはそれぞれ長所があります。どんな形態でも良いので、夢中になれる英語の本を探してみてください。

 

 

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。